買ってよかったおすすめグッズご紹介▶

一人暮らしや出張が多い人のネット環境はWIMAXがおすすめ!

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

今や、生活に必要不可欠となってしまったネット環境。

大学生や社会人となると、様々なタスクがありスマホだけでは乗り切れません。

やはりパソコンが必要となりますよね。そこで必要かつ大切なのがネット環境で、少し迷ってしまうほど選択肢があります。

選択肢としてまずは、[list class=”li-mainbdr li-dashed”]

  • 工事して光回線など固定回線 を家に構築する
  • モバイルWiFiを持つ(WiMAXやYahoo!Wi-Fi)[/list]

の2つとなると思います。

今回は、新生活を迎える大学生や社会人の方を対象として書いていきたいと思います。

目次

固定回線がおすすめの人

まず、固定回線をおすすめしたい対象となるのは、
[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • 家族がいて、大人数で使う可能性がある。
  • 高負荷なオンラインゲームをする(スマホなどのゲームではない)
  • あとは、毎日めちゃめちゃ動画を見る。

[/list]
上記にあてはまる方は迷わず、固定回線にしてください。幸せになれます。

パソコンでゲームをする人は速度が大切なので迷わず固定回線です。
そして、無線LANではなく、有線LANでやりましょう。

固定回線だとド安定のフレッツ光かNURO光がいいですね。

[list class=”li-beige shadow”]

NURO光が今のところ最速なので、関東圏に住んでいるならおすすめです。

※最近だと、関西にも進出し始めたのでおすすめですよ!
回線も混雑しないので速度も落ちずおすすめです。

WIMAX2+ギガ放題がおすすめな人

次に、WIMAX2+ギガ放題をおすすめしたい対象となるのは、
[list class=”li-yubi li-mainbdr main-c-before”]

  • 高負荷なオンラインゲームをしない(スマホゲーム程度)
  • スマホの通信制限によく引っかかる
  • 外でネット環境をよく使いたい人(ブログ、仕事、動画など)
  • 出張が多い方、家より外にいることが多い方
  • あまり時間がなく、工事ができない、めんどくさい

[/list]
上記にあてはまる人はWIMAX2+ギガ放題がおすすめ。

[say name=”Kaito” img=”https://favofull.jp/wp-content/uploads/2019/05/f991a06d429eadb674a1682ef48d1a85-150×150.png” alt=”” width=”150″ height=”150″]スマホのパケット数を少しにして、ほとんどをWIMAXで賄うと安くかつ大量に使えることができるのでおすすめです。[/say]

※僕はスマホはワイモバイルの2GBで最安の維持費×ワイマックスを使っているので外でも気兼ねなくネットや動画を見ています!

YouTubeやNetflixなどをいつも見る人にはおすすめの組み合わせになります。

なぜWiMAXがおすすめなのか?

ここで、なぜワイマックスなのか?
モバイルルーターならYahoo!WiFIもあるじゃないの?と思う人もいると思います。

Yahoo!WiFiをおすすめしていない理由としては1ヶ月7GBの制限があるんですよね。

それに対して、WIMAXは実質3日で10GBまで使えるので明らかに優位ですよね。
(両方とも制限かかってもYOUTUBEが見れるほどの速度とは言われていますがアテにしないほうがいいです。)

Yahoo!WiFiをおすすめしてもいい人は、ワイモバイルのスマホを持つ人ですね。セットで大幅に割り引いてもらえるので安くなりますよ。
参考WIMAXは実際におすすめなのか1年以上使って検証してみた!【口コミ】

WIMAXのおすすめプロバイダ

じゃあ、WIMAXにしよう!と思ってもプロバイダが多くあり、どれにしたらいいかわからないんですよね。

先に言っておきたいのが、店頭で契約するよりもネットで契約するほうが安くておすすめです。

[say name=”Kaito” img=”https://favofull.jp/wp-content/uploads/2019/05/93cdb3308cfb19b12fed0a46ced2c3ce-150×150.png” alt=”” width=”150″ height=”150″]値段めちゃめちゃ変わります![/say]

そして、ネットで契約したいとなったときに、次にぶちあたるのがプロバイダ選択です。

プロバイダによってもトータル支払い料がめちゃめちゃ変わります。しかも種類も多いのでどれがいいのかとても迷います。

2年使うことを前提とすれば、あまり目先の月額使用料に惑わされず、トータルの金額で考えたほうが圧倒的にお得になります。

プロバイダで迷ったら下の2つにすれば間違いないです。

GMOとくとくBB




GMOとくとくBBが一番のおすすめプロバイダです。

最近のプランでは、キャッシュバックタイプ・月額割タイプ・タブレット付タイプがありますが、GMOとくとくBBで契約するならキャッシュバックタイプが金額的に一番おすすめです。

f:id:interactive000:20170330185041p:plain

上はキャッシュバックタイプの値段です。

キャッシュバックが最新機種だと31,550円と他社と比較して圧倒的なキャッシュバックを誇ります。

これによると

2年間の実質支払料は
69,454円+事務手数料3,000円(税抜)

僕もこれで契約しました。

GMOとくとくBBがおすすめされる最大の理由がトータル支払い料を最も安く抑えることができます。

デメリットとしてはキャッシュバックを受け取りづらいことと、クレジットカード支払いのみ対応ということです。
キャッシュバックは単純に忘れる可能性があるということです。。

[memo title=”MEMO”]※受取りづらいとよく聞きましたが、メール登録すれば簡単にできちゃいました。[/memo]

それさえきちんとやれば最安です。

[center]

GMOとくとくBB

キャッシュバックが最大42,100円ももらえます。

[/center]

BIGLOBE



キャッシュバックがめんどくさい、忘れそうという人はこちらにしましょう。

また、BIGLOBEのサポートなど総合的な評価が高いです。

キャッシュバックは20,000円とGMOとくとくBBと比較すると見劣りしますが、月額割引とキャッシュバックの受け取りやすさからこちらも人気です。

キャッシュバックタイプ

f:id:interactive000:20170330184244p:plain

キャッシュバックタイプだと、トータル料金は

2年間の実質支払料
83,750円+事務手数料3,000円(税抜)

月額割引タイプ

f:id:interactive000:20170330184133p:plain

月額割引タイプだと、トータル料金は

2年間の実質支払料
75,750円+事務手数料3,000円(税抜)

月額割引タイプのほうが、2年間のトータルでは安くなります。

つまり、BIGLOBEなら月額割引タイプのほうがおすすめですよ!

[center]

BIGLOBE WIMAX2+

アフターサービスも好評なプロバイダ

[/center]

WIMAXはプロバイダで速度が変わる??

ここで気になるのが、安いものほど速度も遅くなりそう。。。ということ。

僕もめちゃめちゃ疑っていました。

調べてみると、、、、

[say name=”Aya” img=”https://favofull.jp/wp-content/uploads/2019/05/766155c891f2bcfb812d8ee73e97a850-150×150.png” alt=”” width=”150″ height=”150″ from=”right”]どのプロバイダも速度は変わらないとのこと!![/say]

じゃあなんでGMOとくとくBBなどはこんなに安いのか疑問に思いますよね。

簡単にいうと、ヨドバシカメラなどの店舗型と価格ドットコムの商品って同じものでも値段だいぶ違いますよね。

ネット業者なので大幅に経費削減の成功をしているんです。まあ、サポートが少し悪くなるのはご愛嬌。

WiMAXおすすめ情報のまとめ

単純にどのプロバイダーで契約しようが速さは変わらない!
よって、できるだけ安いものを選んだほうが圧倒的に得です。

すると、トータル(2年間)で最も費用を安く抑えたい人はGMOとくとくBBがおすすめ。

できるだけ安く、面倒なく、サポートも良いWIMAXを使いたい人はBIGLOBE WiMAX 2+がおすすめです。

どちらも速度が早くて、トータルコストを安く抑えることができるおすすめのプロバイダーです。
固定回線の代わりにも使えるのでとても便利です。

外でよく使う学生や、出張の多い社会人にとってはめちゃくちゃ有用ですよ!

というわけで、今回はネット環境についてWIMAXを取り上げてみました。

また、良い点や、悪い点があれば更新していきます。

[card2 id=”5019″]

[card2 id=”66″]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

自分の体験をベースにガジェット等の情報を中心に発信しています。
お問い合わせはこちらから。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる