MENU
サイバーマンデーSALE開催中▶

ABOUT ME

Kaitoのアイコン画像Kaito
はじめまして!

当サイトの管理人をしております、Kaitoと申します。

このブログのことについて紹介させていただきます。

[toc]

プロフィール

Kaito(カイト)です。

平成生まれ。

関西で育ち、就職を期に東京へやってきましたが、今でも関西魂は忘れていません。

経歴

いわゆる普通の家庭で育ち、アレルギー・アトピー・ぜんそくという三重苦を乗り越え、なんとか無事に生きています。

今では見てわからないので、周りからは奇跡の回復と言われています。

また、小さい頃からずっと野球をして育ち、野球から人生のいろはを学んだといっては過言ではありません。

公園で毎日、みんなで野球をして遊んでいました。思い出してみれば、小さい頃は今と違ってお山の大将って感じでした。

頭を使って、いろいろ新しいことをするのが小さい頃から好きで、ガキ大将って感じではなく、いろんなことを率先して遊んだり、何事も全力だったので背中で語るタイプだったと信じています笑

話は野球に戻り、高校まで野球は続けて、あと少しで甲子園というところでした。

大阪は激戦区なので今思うと、無理やなーと思うけど当時は本気で頑張っていました。

Kaito
Kaito

このときの努力と苦しさがあるので、何でも乗り越えることができていると思っています。

野球しかしていませんでしたが、1浪して、猛勉強し「京大」へ入学、卒業しました。

ちなみに理系です。

現在はメーカーで働いています。

性格

性格はめちゃめちゃマイペースです。

やる気がでたら驚異的な集中力を出すことができますが、普段はめんどくさいが口癖のぐうたら野郎です。

逆に好きなことは熱中しすぎて、後に響くので我慢しないといけないなとも思っています。
長所であり、短所なんですよね。

これのせいでどれだけ昼夜逆転したことか。朝までぶっ通しで休憩なしで突っ走ることもざらです。

ふと気になったことなど、興味があることにはとりあえずトライしてみる性格。

やらない後悔より、やる後悔。

好きなもの

ごはん、旅行、スポーツ、家電

いやー、美味しいご飯を食べているときが1番幸せです。

めっちゃ高くて美味しいごはんを食べたいがためにお金持ちになりたい(笑)

未在とか高級店もいつかは行きたいです。

旅行に、はまりだしたのは大学生からです。
まわりは家族とかで旅行行く人が多かったのですが、うちの家族で旅行とか帰省以外にないんじゃないかな。

まあその反動なのかわかりませんが、旅行が好きになりました。

1人旅も好きやし、みんなでわいわい旅行行くのも楽しい。
どちらもいいところがたくさんあります。

Aya
Aya

旅のよさとしては、見ず知らずの土地の景色やグルメを楽しんだり、その時たまたま出くわした旅人同士で仲良くなるという一期一会ですよね。

また旅から帰っても、またどこかであつまるというのも醍醐味です。

海外だと、日本では気づけなかった日本や自分の良いところや悪いところに気づくという面もあり楽しい。個人的には日本がめっちゃ住みやすいから無理して海外行かなくてもいいと思うけど。

ちょいちょい旅行記もあげていきます。

このブログについて

自分のやりたいこと、好きなもの、よかったものを皆さんに知ってもらいたい。

また、Favoriteなことによって、生活から人生までを趣味の力でより良くしたいという思いから

FavoriteなことをFULLにするという思いを込めてFAVOFULLにしました。

Kaito
Kaito

今までは周りの友人におすすめするだけでしたが、どうせならメディア発信したほうがいいのではと思いはじめました。

主なコンテンツ・好きなこと

生活に役立った、おすすめできる良い製品を紹介することが多いです。

※ちなみに家電大好き芸人です。

実際に使ってみないと気がすまないので、自分で使ってみてよかったものは皆さんにぜひ使ってもらいたいので紹介します。

家電ものが多いと思いますが、幅広く旅行系や勉強系も発信しています。

メニュー

せっかくですので、ここまでで興味を持たれましたら、フォローお待ちしています。

フォローお待ちしています。

ブログを始めた理由と続ける理由

ブログを始めた理由は最初に書いた理由も1つですし、さらに正直に言うと

  • どこどこ行ったぜー!すげーだろ!
  • こんなん買った!めっちゃ便利!
  • ここめっちゃ美味しかった!行くべし!

など自慢したかったんですよね。

普通はみんなTwitterとかで書くけど、不特定多数に書いたほうが面白いし、もしも誰かの役にたったらいいやん!しかもお金ももらえるならWin-Winやん!

などなどが考えた理由ですね。

最初は単純に、一眼レフ買ったし、撮るだけじゃつまらんし、旅行も行くけど日記つけようーという軽い気持ちで始めたのが根本かもしれません。

お問い合わせ

当サイトへご意見、ご質問等ございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせはこちら

最後に

本業の仕事も忙しいのですが、更新は少しずつでも継続できたらなーと思っています。

いつも読んでくださっている方や、コメントをくださる方ありがとうございます。

ブックマークなどのコメントは嬉しく見させてもらっています。

これからもよろしくお願いします