申し訳ございませんが、テーマ変更のためデザイン崩れている箇所があります。

剛毛におすすめのワックス・ジェル13選【髪の毛が硬い人のヘアセット方法】

こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。

髪が柔らかい人にはわからないかもしれないのですが、世の中には髪が硬くて悩んでいる人がいるのです。

僕もその1人で、たまに『髪の毛が手に刺さって痛い』ということがあるほどです。
棘が刺さるみたいに!

嘘やろ!と思う人がいると思いますが、実際ありますよね?
剛毛の人なら共感してもらえるはず。

髪の毛が刺さるのは置いといて、髪の毛が硬いとセットが正直めっちゃめんどくさいんです。

僕の場合は剛毛×直毛×量が多い

という三重苦で髪の毛のセットに対して長年悩んでいましたが、様々なワックスを実際に試してみて剛毛の人でも使いやすいものを見つけてきました。

Kaitoのアイコン画像Kaito
剛毛に合ったワックスを使用することによってだいぶ改善されたのでおすすめしたいと思います。
目次

剛毛とは?

剛毛

そもそも剛毛とはどのようなものなのでしょうか。

まず基本的には、剛毛とは髪質が硬い、髪の1本1本が太いといったことを指します。

そのため毛量が多く見えたり、ツンツンだったりと良くないことが多いです。

剛毛の原因と改善する方法とは

参照:日本人の髪の謎 太くて直毛なのにはワケがある

Kaitoのアイコン画像Kaito
髪の毛的にはしっかりしており、健康的で良いにあたるんですよね。。。
Ayaのアイコン画像Aya
ただし、毛の中にあるケラチン密度が高くキューティクルがたくさんあり、しっかりと隙間なく髪の毛を包んでいる状態が剛毛の特徴でもあります。
Kaitoのアイコン画像Kaito
そのため、髪の健康的には非常に良い状態であるとも言えるんですね。

髪の毛の密度が高く、しっかりしているのであまり禿げないだろうというのは良いところ。

でも髪の毛が元気すぎるがゆえに、悩みも多いのです。。。

シャンプーやトリートメントによっても少しは改善することができますので、下記参照してください。

剛毛の悩み

剛毛の人の悩みは多いのです。。。

とりあえずワックスつけても何にも変わってないと思う人は、髪の毛が硬い可能性があるので注意。

剛毛の人の特徴としては下の通りです!

  • 「髪の毛がゴワゴワしている」
  • 「セットしにくい」
  • 毛量が多くてもっさりする

上記のせいで、、、(泣)

  • 思い通りに髪の毛が動かなくてセットできない。
  • ワックスが全然なじまなくて、つけていても変わらないねと言われる
  • かといって、がんばるとボリューム感たっぷりでもっさもっさする

原因とすると遺伝の部分が多いですが、努力で改善できる部分も残っています。

一つの努力としては、できるだけシャンプーやトリートメントでサラサラに近づけるということもありですね。

先程述べた剛毛の原因ですが、水分不足とダメージを改善することができれば剛毛はマシになるのです。
これがヘアケアの一つですが根本的なところから対処していくと後々楽になりますよ。

最後に、できるだけ剛毛に合った整髪料を使って、少しでもセットについて改善していきましょう。

剛毛の人のワックスの選び方

剛毛の人は「油分が多く、伸びやすいワックスがおすすめ」とよく言われます。

そこで、ワックスの種類は下記の4つに大まかにわかれるのですが・・・

  1. ファイバータイプ
  2. クリームタイプ
  3. ドライタイプ
  4. ジェルタイプ
Kaitoのアイコン画像Kaito
剛毛の人は③のドライタイプのワックスは使わないようにしましょう!
Ayaのアイコン画像Aya
剛毛の人はファイバータイプ、クリームのハードタイプ、ジェルワックスを選ぶとよいでしょう!

その中でも、髪の毛が硬いと自覚症状がある人は、とりあえずハードタイプのワックスを選ぶようにしましょう。

ハードタイプでないものを買っても、どぶに金を捨てるだけです。

ポイント
  • 油分が多く、伸びやすいワックス
  • ハードなセット力があるもの

その中でもおすすめなのものを紹介していくので参考にしていただければと思います。

髪の毛が硬い人におすすめのワックス

髪の毛が硬い人はワックス選びにおいてめちゃめちゃ悩みます。

ハードタイプのものをメインに紹介していきますが、ワックスによってだいぶ差があるので、髪の毛がめっちゃ硬い僕が使ってよかったワックスを紹介したいと思います。

これで髪の毛が硬い剛毛の人もヘアセットに変化を与えれるようになりますよ!

DEUXERのワックス


こちらはナンバースリーの超人気商品。

パッケージのカッコよさだけではなく、数字を見てすぐ、どのくらいのハードなのかわかるのも良い。

髪の毛をきちんとまとめてくれた印象があるので使えると思います。お気に入り。

これの5以上、残り5sと6があるのですが、これは好みでいいかなと思います。

DEUXER wax

DEUXERの6Gもおすすめですが、下の写真のようにジェルのGなので注意が必要です。

ジェルワックス

剛毛にはおすすめですが、ジェルワックスなので好み分かれますね。

ツヤが良くでて、セットしてる感は出ますが、剛毛の人には非常に相性が良いと思います。
普通のワックスでは難しい毛束感が簡単につくれます。

アリミノ

Ayaのアイコン画像Aya
これは美容院界隈でも最強のワックスと呼ばれるほどなかなか定評のある一品。

確かに使ってみて、これはすごく硬い髪の人に使えるなーと思いました。

ひととおり全部使ってみて、これが一番しっくりする気がしてきました。

デメリットは量が少ないこと。。。

使い勝手の良さはアリミノのスパイスシスターズがピカイチなんだけどな。。。
減りが早いことだけご了承を。

ミルボン


美容院やサロン専用のワックスであるミルボンから出ているプレジュームワックスはとてもよいですよ。

友人に「これいいらしいし使ってみたら?」と勧められて使ってみたが、クリームタイプのワックスであり、髪の硬い自分にもセットしやすくセット力抜群。

数字によってタイプが別れていますが、とりあえず6を選べば間違いないでしょう!

FORPRIS


ロフトで見つけて、チューブ型ワックスも一回使ってみるかと思って買いました。

正直アリミノのチューブワックスは全然だめだったんですけど、このFORPRISはめちゃくちゃよかったです。

上記のアリミノのスパイスシスターズもすごくよかったのですが、このFORPRISが切れてしまってから、こいつの良さ・すごさを実感しました。

というのもチューブ型ワックスは使いやすいんですよね。

今のところ、勝るとも劣らずといった感じでこれが一番いいんじゃないかなとも思ったり、個人的なランキングに上位ランクインしています。
これのパッケージが新しくなったので、最初とは雰囲気変わっています。

hoyu ミニーレ ウイウイ デザインクリーム9


FORPRISのおかげでチューブ型ワックスにはまり、次はこのhoyuから出ているミニーレ ウイウイ デザインクリーム9を使ってみたが、これもよかったので掲載。

Amazonでの口コミも異常に高いです。

クリーム系のワックスなので、セットもしやすくキープ力もいい感じです。

洗いやすさも込みだと、FORPRIS派なんですけど、Hoyuも人気ありますねー。

オーシャントリコ

某雑誌のおいてワックスランキング1位に輝いたワックスです。

原宿発の美容室「OCEAN TOKYO」が展開しているのでメンズに大人気爆発中と評判。

見た目は小さく感じますが、奥までたっぷりの80gあります。

さらに、人気の香水「ライジングウェーブ(ライトブルー)」の爽やかな香り付きです。

最初は匂いきついかな?と思いましたが、セットもしやすい良いかな。

アリミノ ピース フリーズキープワックス

アマゾンで1位のベストセラー。

伸び・セット力・キープ力、どの点からみても超万能ワックスともいえる素晴らしいワックスです。

どれがいいか迷うならとりあえずこれにしておけば間違いはないですよ。
とありきたりのことを書いたのが、使い始めて最初の頃でしたが、今ではずっと使っていてベストセラーなだけあるなと実力を実感しています。

Kaitoのアイコン画像Kaito
総合力はピカイチです。

スパイスシスターズの良さを受け継ぎながら、量も多くなったワックスというイメージですね!

リピート確定。

LIPPS L08 マットハードワックス

有名美容室のLIPPSが出しているワックスです。

初めて銀座のLIPPSを美容室として使用して予想以上によかったんですよね。
美容室の腕だけではなく、ワックスもつけてみてよかったので今現在愛用中です。

Kaitoのアイコン画像Kaito
剛毛でも問題なく使えるのでめっちゃおすすめですよ!

剛毛向けではなく、一般向けのワックスのまとめもこちらにて紹介しています↓

あわせて読みたい
メンズはこれを使えば間違いなし!おすすめの人気ワックス13選
メンズはこれを使えば間違いなし!おすすめの人気ワックス13選こんにちは。Kaito(@kazuka000)です。男の身だしなみといえば、服装やら髭処理など多くの要素があると思います。その中でもパット見て多くの割合を占める髪型が顔の要素...

LIPPS ウェットブラスト

LIPPS ウェットブラスト

上記のリップスのワックスよりもさらにセット力が強い「スーパーハードタイプ」です。

濡れ髪質感を自在に舞い散らしガッチリホールドできます。

LIPPS ウェットブラスト 中身

さすが、有名美容院の商品ということもあり、使いやすさを考えてくれています。

セット力はもちろんのこと、洗い流しやすさも特徴ですね。

実際に使用している感じだと、ツヤ感はありますが、ジェルほどウェット感は出ないです。

GREACH シャイニーキープ

GREACH

先行販売ということで、銀座のLOFTで売っていたので、気になり購入。
やっとなくなるくらいまで使い込み、よかったので掲載します。

GREACH 中身

やはり時代の流れなのか、新しいものは素晴らしい!

セットがしやすくて、「これいいなあ」となること間違いなし。

剛毛な僕でも使いやすいのは嬉しいです。リピートですねぇ。

こちらも洗い流しやすさにこだわりあり!

ワックスのボックスも特徴的でおしゃれだと思います。
ただ、オーシャントリコ意識してるなあとは思います笑

髪の毛が硬い人におすすめのジェル&ポマード

髪の毛のセットをするとなれば、ワックスがメジャーですが、剛毛の人はジェルやポマードを試してみる価値があると思います。

※もちろん剛毛以外の人にもツヤ感が出るのでおすすめですよ。

ロレッタハードゼリー


剛毛の人にとってはジェルという選択肢は最適解だと思います。

ジェルタイプなのでセット後の見た目の好き嫌いがあるかもしれないですが、嫌な人は上のシリーズの中からワックス使ってみてください。

Kaitoのアイコン画像Kaito
まず、このロレッタハードゼリーのいい点は値段が安く、量が多い。

匂いもよく、ジェルなのでシャワーですぐ簡単にキレイに流せるし、ツヤも出すぎない。

そしてセット力は言うまでもなく最強レベル。

よくない点は、容器が少し大きめなので持ち運びには不便というところです。

なかなか減らないのでミニサイズも出てほしいです。。

ずっと使っていますが、髪の毛が伸びてワックスの効き目が落ちてもこのジェルであれば問題ないので、めちゃめちゃいいです。

Ayaのアイコン画像Aya
美容院でテクニカルアドバイザーの人に当たり、勧めてもらったのがこれです。

「君みたいな髪質の人はワックス効きにくいし、絶対にこれを使ったほうがいい」といわれました。

まあ最初は買わされるパターンなのかなと思って身構えてしまいましたが、まさかのドン・キホーテで安く売ってるからそこで買ったほうがいいよと言われ笑ってしまいました。

店で買わされるパターンじゃないのかよ!!

この点で信頼できたので、買ってみたら最高だったというわけです。

DEUXERの6G

DEUXER wax

すでにご紹介済みですが、ジェルワックスのDEUXER6Gタイプもおすすめです。

阪本高生堂 クールグリース


キープ力・ツヤ感共にバランスの取れていて、圧倒的な口コミ評価を誇っているロングセラー商品です。

ジェルっぽいウェット感もあり、グリースであるためベタつきが少ないので、セットも楽。

ポマードはそのまま使うよりも、ワックスと混ぜて使うのがおすすめです。

まとめ&ワックスとジェルのおすすめセット方法

ビジネスマンならロレッタハードゼリー

学生やプライベート時はフォルプリorアリミノが特におすすめ。

いいワックス・ジェリーを使うと見栄え的によくなるのでここにお金をケチるのはやめましょう!

髪の毛が硬い人は、ジェル系はワックスと混ぜて使うのがいいと美容院の人がおすすめしてくれたので

  • ワックス×ジェル
  • ワックス×ポマード
Ayaのアイコン画像Aya
というように、混ぜて使うとセットしやすくなり、キープ力も出るのでおすすめです。

髪が硬い人はトライしてみてください。

基本的に1:1で混ぜて使えば大丈夫です。

剛毛のためのヘアセット方法


セットする際に注意してほしいのが、2点あります。

  1. まず髪の毛を柔らかくする努力
  2. 髪の毛の量は適度に空いている状態をキープする
  3. セットする前のドライヤーが肝心

まずは髪の毛をできるだけ柔らかくしていきましょう。

基本的には先天的なので、後天的で出来る努力として残されているのは、地道にトリートメントで頑張るしかないです。

そして、髪の毛の量が多くなく、適度にすいた状態でキープしないとワックスは効きづらいです。

というのも髪の毛の適度な空間がある状態が毛束も作りやすいです。

剛毛ならこの辺にも気をつかわないとワックス効果は薄まってしまうのでホットペッパービューティー で予約して月1回ほど行きましょう。

ヘアセットはドライヤーで決まります。

メンズできっちりとドライヤーをしている人は少ないと思いますが、ドライヤーがめんどくさいと侮らないようにしましょう。

なりたいスタイルを想像してドライヤーでクセをつけるようにしましょう。

また、乾かしきってからワックスをつけることも重要です。

テクニック的な要素としては、ワックスだけの場合、ちょっと水をたらして混ぜから使うと良いです。

その理由としては、ワックスを髪に付けた瞬間、一箇所に触れてしまうのでその部分だけがパリパリになっってしまうことを防ぎ、水分によって均等につけることをしやすくするためです。

髪の毛が硬いと悩んでいる僕の仲間の方々の役に立てたら光栄です。

もし、髪の毛が硬い人でなければ、こんな人たちもいるんだと笑ってください。

最後に余談とまとめ

ちなみに今現在持っているワックス・ジェルなどです。。。

のアイコン画像
持ちすぎじゃないですか、これは。

今回の記事では、髪の毛が多いのと直毛の対策は同じなのでまとめてみました。

髪の毛の量が多いというのは年を取ってからは禿げにくいということで重宝されると思いますが、若いうちは全くいいことはありません。

多すぎると禿げやすいということも聞いたことあるのですが、僕の場合親族の誰も禿げていないので相当ストレスがたまらない限り大丈夫でしょう。

しかし、毎月美容院に行かないと、すぐにごわごわになってしまうレベルなんです。

普通の人は1つの毛穴から1本なのですが、多い人は1つの毛穴から2,3本生えてくることが原因だそうです。これは遺伝的なことなのでどうしようもありません。

これの対策は多くなって来たら美容院に行くことしかありません。

こればかりは諦めるしかないということを感じましたね。

諦めてホットペッパービューティー で予約してから行きましょう。

いつもこのサイトからクーポン使うと安いので使っています。

また直毛に関してですが、おそらくほとんどの人がこのラインを越えたら、めちゃめちゃ髪の毛が立ってしまうというラインが存在すると思います。

これは経験で覚えて、美容院で申告するほうが安全です。

上手い人は触ってすぐにわかってくれるのですが、安いところだと申告するほうがベター。

余談なのですが、髪の毛が伸びる人は変態だという都市伝説がありますよね。

もしこれが本当なら僕は日本でトップレベルの変態になるかもしれません(笑)

髪の毛めっちゃ切っても、1か月で元通りになるほど伸びるの早いですからね。。。

どの美容院行っても、

「量多いですねー。いつから切ってないんですか?」

「1か月前に切ったんですけどね。。。」というと、

「あぁ、、、それは大変ですね。。」

みたいな会話がデフォルトになっています。

以上、ちょっとした身の上話でした。

さて、最後は余談がかさみましたが、いかがでしたか?これらのワックスを使っていればだいぶマシになると思いますよ。
少しでもいいヘアスタイルになるといいですね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

自分の体験をベースにガジェット等の情報を中心に発信しています。詳しいプロフィールはこちらからどうぞ。
問い合わせはこちらから。

この記事も読まれています

コメント

コメント一覧 (2件)

  • kaito 様。
    こんにちは(◍•ᴗ•◍)
    髪に悪戦苦闘。
    分かります~。
    毎朝、「鳥の巣」状態の私も
           困ってます。。。
      ・゚・(。>д<。)・゚・

  • こんにちは。
    コメントありがとうございます。
    朝元の状態に戻すのですら大変ですよね…

コメントする

目次
閉じる